アクセスカウンタ

<<  2008年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


Seraphita LIVEレポート

2008/07/27 00:10
7/20(日)沼袋SANCTUARYでCD発売ライブ、そして7/21(祝)目黒LIVE STATIONと、むか〜しむか〜しツアーをやった時以来の2日連続ライブがございました。う〜ん、連チャンは疲れました・・。
20日は、TAMAアクリル24"シェルのドラムセット(スネアを含む)+ロートタム、21日は1980年代のTAMA 赤い24"SWINGSTAR(IMPERIALSTAR仕様)+これも1980年代のPearlカーボンファイバーシェルのフリーフローティングスネア+ロートタム。音は21日のほうがヌケていて良かったです。
演奏のほうはというと、お恥ずかしい・・。ヘッドホンの断線でクリックずれを起こしてしまいました。鍵盤は、前回(6月)はProphe-5とMemorymoogを使ったのですが、特にMemorymoogが本番でチューニングずれを起こしたで、今回は国産のJUPITER-8。でもやはり本番ではチューニングが若干ですが狂ってしまいました。前回も今回もリハではOKでしたので、本番の照明による電圧低下が原因かな・・。やはりアナログは回避ですね。
でも、とにかく2日間、私自身はとてもキモチ良かったです。

20日はQuiさん・GOMAさん・MOONSTONEさん・Sailaneさんと対バン。みんな気合が入っていてカッコ良かった。個人的には特にGOMAさんとMOONSTONEさんがお気に入り!GOMAの鍵盤・もーりさん、ハマりすぎてます。ドラマーのTOBBYさん、本当に楽しそうに叩かれています。MOONSTONEのギターの方、カッコ良過ぎ!上手いバンドは演奏に余裕もあって観ていて安心します。メンバーのお人柄も最高でした。お会い出来て良かった・・。

20日の写真です。

画像


画像


画像


画像


画像


そして21日。東京ルネッサンスさん・キクラテメンシスさんと対バン。双方ともレベルの高さに脱帽。
東京ルネッサンスのボスさん、AriaProIIのSBのダブルネックとフライングVのダブルネックを使われていてこれまたカッコ良過ぎ・・。フライングVのほうは自作だということでした。鍵盤の杏奈さんも可愛い。
そしてキクラテメンシス、いつものレベルの高さは脱帽もの。フルートの晴奈さん、素敵過ぎます・・。写真撮っておけばよかった。

21日の写真です。

画像


画像


画像


画像


画像


ただ、自分はクリックを聴いてパソコンに合わせるドラマーではないなぁ・・と感じています。音楽はビートなので、やはりビートは人が生み出すべき・・というのが元々のポリシー。たとえ走ったりモタったりしたとしてもいい。どうせならパソコンやシーケンサーといった“機械”ではなく、メンバーやオーディエンスといった“人”と同期をしたい。そういう意味で、色々と考えそして整理する時期が来たのかも知れないというのが、今の率直な思いです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


野茂選手に敬意を表す

2008/07/27 00:02
野茂選手が引退。
実は僕は野球に全く興味がなく、プロ野球も含めて、野球をテレビで観たことはありませんでした。留学時代を除き、国内ではずっとテレビ自体を所有していませんでしたし・・。
当然に、野茂選手やイチロー選手などが、日本時代にどこのチームにいらしたかは知りませんでした。留学時代を除き、テレビ自体を所有していませんでしたし、興味がないので、新聞記事も飛ばして読んでいましたし・・。
今でさえ、日本にプロ野球のチームがいくつくらいあるのかは知りません。まして、どんな選手がいるのかなんて全くわかりません。
でも、野茂選手(とイチロー選手)は、僕が特に尊敬する方々です。それぐらい有名だということ。それだけ偉大だということだと思います。また、興味があるないを超えて、おふたかたの努力は伝わってくるものがあるのです。
今回、あらためて(イチロー選手も含めて)履歴を遡ってみて・・、あらためて、本当に凄い方々。特に野茂選手は古今の日本選手の大リーグ進出におけるパイオニアだということ。まだまだ世間の目が否定的だったなかで、ひとりメジャーに切り込んで行かれた強さ。
イチロー選手の努力も素晴らしいものがありますが、そういった日本選手が活躍進出出来る・出来るきっかけを作ったのが野茂選手だということです(事実をよく知らないで、聞き耳で書いているので、誤認がございましたらお許しください)。
ほんと、シンプルに「かっこいい」と思いました。
ご活躍されたときを知らない、野球に興味がないなどとほざいている僕がこんなことを申し上げてしまい申し訳ありませんが、本当にお疲れさまでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「Jap's Progre」CD発売!

2008/07/19 18:12
7月10日にCDが発売になりました!なので、CDのことをちょこっとお知らせ。

「Jap's Progre」というコンピレーションアルバムです。我が「Seraphita」は「The Night Before The Revolution Part I」という曲で7曲目に収録されております。機会がありましたらお聴き頂ければ幸いです。

CDジャーナルに掲載されております。
http://www.cdjournal.com/main/cd/disc.php?dno=4108061796

タワーレコードオンラインサイト。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1848779&GOODS_SORT_CD=104

“HEAVY METAL KID'S”のサイト。右上の新譜コーナーで・・、おぉ!いちばんうえに載ってて、その下に、山本恭司、ラウドネス、アウトレイジ、陰陽座、レイジーと続く・・すごい!(・・・って、へ、へびーめたるきっず??メタルぢゃないぞ!)
http://kidslabel.jp/heavymetalkids/top.html

“MUSIC TERM”というサイトでサンプル試聴が出来るみたいです。
http://www7.plactn.co.jp/musicterm/scripts/shop_cd_syousai01.asp?scc=020430


取り急ぎ、CD発売記念ライブが7月20日(日)に中野の沼袋にありますライブハウス“Sanctuary”で、そして7月21日(月)に目黒“LIVESTATION”でのLIVEとなります。頑張りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

画像


画像


画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


L.A.に行って来ました

2008/07/06 18:36
ちょっと気分転換に、家族を連れてロスアンジェルスに行って来ました。
約半年振りの海外旅行です。片道約10時間の飛行ですが、ビジネスクラスで快適。また見て頂いてお分かりの通り、滞在中は一度も雲がない快晴。お天気にも恵まれ、とてもエキサイティングな旅行でした。
今回は、車で400マイル近く走り回りました。

お世話になった、クライスラーのPTクルーザー。
画像


マリナ・デル・レイからマリブビーチまで北上、少し戻ってサンタモニカビーチまで。このあたりの海は冷たく、海水浴には適さないです。
画像


ビバリーヒルズです。ただただ溜め息・・。
画像


L.A.最大の楽器店、ギターセンター。玄関前の床に、訪れたプロミュージシャンの手形があります。
画像


ハリウッド近くにあるドラム専門ショップ。店員の知識がスゴイです。
画像


L.A.ダウンタウンの夜景です。但し、ダウンタウンの18時以降の歩きでの外出は危険です。
画像


ハイウェイを飛ばしています。片側7車線。やっぱりこれくらい車線がないと・・。比して日本の道路は走るに値せず。
画像


ディズニーランドリゾート。本場はやはり最高。殆どのアトラクションが3分〜15分待ち。10:00頃到着したにもかかわらず、一日でランドパークとカリフォルニアアドベンチャー、そしてダウンタウンディズニーと、全てを余裕で回れました。
画像


3分待ちのサイン。これでも日曜日です。それに比べて日本は異常ですね。日本のランドやシーで2時間とか待つのを考えると夢のよう・・。それならUSAのほうをお勧めします。だって、日本で5つのアトラクション待つうちにロスに着いちゃいますもん。
画像


ランドの開園時間は夜の12:00まで。独立記念日がらみもあり、花火が盛大に行なわれました。
画像


ハリウッドサイン。実はハリウッドの街からは殆ど見えないため、サインの真下まで行ってみました。どの観光本にも載っていない穴場です。
画像


ハリウッドでは、たまたま「HANCOCK」という映画のプレミアが行なわれていて、ウィル・スミスが来ており、握手(握手というより、タッチかな・・)してもらいました。ハリウッドブルーバードのコダックシアター前を、西向きの片側2車線を閉鎖して映画のセットを再現しています。日本もこういうこと出来るようにならないと・・。
画像


画像


ユニバーサルスタジオハリウッド。予定消化が順調で1日あまってしまったので、予定外でしたが行ってみました。火事で燃えたのはアトラクションではなくセットと倉庫なので、遊ぶのには無関係(厳密にはスタジオツアーで回る箇所が減っているが、燃え跡も見せてくれる)。それでも来訪者が減ってしまっているようで、割引キャンペーン中。大人も子供料金で遊べます。
画像


やはり、5分から最大でも25分待ちです。そう考えると、やはり日本は異常・・・。
画像


自分が日本で乗っているクライスラー・ボイジャーと全く同型の車。こちらではクライスラーのタウン&カントリーと言います。本国仕様としてダッジバージョン、プリムスバージョン等の姉妹モデルもあり、タクシー仕様をはじめたくさん走っています。なんだか親近感・・。
画像


映画「フォレストガンプ」で主人公が始めるエビの会社「BUBBA GUMP」のお店。今回のお気に入りの店のひとつです。
画像


ハードロックカフェ・ハリウッドです。ユニバーサルスタジオのシティウォークにあります。良いですねぇ・・・。
画像


おまけ。同時期に母親がロンドンに行っていて、同じようにハードロックカフェにて撮影。ハードロックの由緒ある第1号店です。
画像


楽しい時間は、あっという間でした。次回ロスに行くときには、サンディエゴ動物園やナッツベリーファームにも行ってみる予定です。その前に、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドに行かなきゃ・・。








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2008年7月のブログ記事  >> 

トップへ

くぼっちのひとりごと 2008年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる